Home » Featured, グルメ, 石垣島

新栄大通り沿いに創作居酒屋オープン-「我が家」で飲む雰囲気を

2011/04/2 No Comment


美味しそうですね。行ってみたいです。
・・・・・
 石垣の新栄大通りに3月11日、創作居酒屋「酒楽 わが家」(石垣市新栄町、TEL0980-82-3540)がオープンした。

 店舗面積は30坪で、席数はカウンターを含め40席。窓越しにはカップル席も2席設ける。

 オーナーの吉原竜也さんは地元の高校を卒業後、神奈川や沖縄本島を含め14年間料理人務めした後に独立。居酒屋での勤務経験も10年ある。

 メニューは、
石垣牛レバ刺(1,600円)
天然ゆでガザミ(5,500円~)
イカスミメンのペペロンチーノ風(750円)
にぎり盛り合わせ(1,200円)
豆腐チャンプルー(450円)
グルクンの丸揚げ(580円)
石垣風焼きそば(580円)
てびちのから揚げ(650円)など常時約90種類を用意。

 ドリンクは、
オリオン生ビール(450円)
泡盛(一合500円、二合1,000円、ボトル1,500円)
日本酒(一合580円~)
ウイスキー(480~500円)
ワイン(グラス600円、フルボトル3,500円)
ポンパドール(フルボトル3000円)
ソフトドリンク各種(350円)など。

 「伝統的な沖縄料理から創作料理まで幅広く作っている。観光客にも地元客にも楽しんでもらいたい。シャンパンやテキーラなど、居酒屋メニューには珍しいドリンクの品ぞろえも売り。料理がおいしいといってくれるお客さんが多くうれしい」と吉原さん。
材料さえあればメニューに無い注文も受けるという。

 オープン以来、客層は島の若者や観光客が中心。ターゲットは特に絞っていないが店の雰囲気作りには余念がない。常にきれいな店内にすることにも心がけ、座卓スペース、パーティション、棚などは吉原さんの父親が手作りした。

 吉原さんは「我が家に帰ってきたような雰囲気をイメージしている。良い意味でガヤガヤしていて楽しくお酒が飲めるスペースになれれば。店に入ったら皆家族のような、温かい店にしたい」と話す。

 営業時間は17時~24時。木曜定休。

http://ishigaki.keizai.biz/headline/731/

Related posts:

  1. 石垣の目抜き通りにダイニングバー「バムズ」-島で異空間を演出
  2. 伝統のすし酢 家庭でも 石垣、割烹三寿司が発売
  3. 石垣から支援物資を被災地へ-子ども服や絵本、黒糖など
  4. 石垣市、被災した子どもたち受け入れへ


Leave your response!

Add your comment below, or trackback from your own site. You can also subscribe to these comments via RSS.

Be nice. Keep it clean. Stay on topic. No spam.

You can use these tags:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

This is a Gravatar-enabled weblog. To get your own globally-recognized-avatar, please register at Gravatar.