Home » イベント, 波照間島, 音楽

波照間島 音楽で被災者支援

2011/04/5 No Comment

日本最南端から日本へ元気を。ですね。
・・・・・
 日本最南端の島から東日本大震災の被災者を支援しようと、3月に町の波照間島で行われたチャリティーライブ「波照間音祭り」に出演した2人が4日、町役場を訪れ、川満栄長町長へ義援金を託した。町への義援金は日本赤十字社を通して被災地へ送られる。

 島で音楽活動をしている有志が震災発生を受け、「少しでも何かできないか」と2週間かけて準備した。開催日の3月29日は会場の波照間農村集落センターに集まった住民や観光客ら約100人が、八重山民謡やフォーク、ポップスなどの音楽で盛り上がり、被災地へ声援を送った。設置された募金箱には13万2980円の義援金が集まった。

 出演した「おっさんバンド」の新城勝さん(51)は「波照間にも過去の津波や地震のつめ跡があり、僕らとしても対岸の火事ではない」。
同じく「P―eco」の登野盛龍さん(25)は「義援金にはみんなの熱意と思いがこもっている。きちんと東北、関東へ届けてほしい」と依頼した。

 川満町長は「日本最南端から光り輝く心を届けてもらった。困っている人がいれば手を差し伸べる心も町の財産だと思う」と感謝した。

Related posts:

  1. 日本最南端から義援金を チャリティーライブにぎわう
  2. 音楽で被災者支援 出演者協力、募金箱も 沖縄市レイラ


Leave your response!

Add your comment below, or trackback from your own site. You can also subscribe to these comments via RSS.

Be nice. Keep it clean. Stay on topic. No spam.

You can use these tags:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

This is a Gravatar-enabled weblog. To get your own globally-recognized-avatar, please register at Gravatar.