Home » Featured, イベント, 宮古島, 観光

宮古島海中公園がオープン

2011/04/6 No Comment

明るいニュースの一方、サンゴ心配です。
・・・・・
宮古島市(下地敏彦市長)が工事を進めてきた海の観察施設を備えた「宮古島海中公園」のオープン記念式典が5日、市狩俣の同施設であり、参列者が新施設を見学した。

一般公開は6日から。
スタート前から市民団体に「死滅状態」と指摘された施設周辺のサンゴ群体は、観察窓からは目視でほとんど生息が確認できなかった。

同施設は総事業費約9億円をかけ、国の「農山漁村活性化プロジェクト支援交付金」などを活用して事業を実施。施設の管理、運営は指定管理者の宮古島海業管理センター(豊見山健児代表)が担当する。施設は、サンゴや魚の生態が観察できる海中トンネルをメーンに、水中ふれあい施設、水産資料展示室などを備える。

下地市長は「観光客誘致の起爆剤となる公園。観光漁業や体験学習も取り込み、豊かな地域資源を活用したい」とあいさつした。

Related posts:

  1. 東日本へエール 沖縄国際映画祭閉幕


Leave your response!

Add your comment below, or trackback from your own site. You can also subscribe to these comments via RSS.

Be nice. Keep it clean. Stay on topic. No spam.

You can use these tags:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

This is a Gravatar-enabled weblog. To get your own globally-recognized-avatar, please register at Gravatar.